2018-01-13から1日間の記事一覧

脳がフィクションを求める時

なぜだか実用書が心に響かず、どんな本を読んでもイマイチ。 そんな時に小説を読んでみると、意外なほどに心が動く。 音楽を聴いてみても心が反応するので、これは脳がフィクションを求めているのだなと思った。 この逆のパターンもある。 どんな小説を読ん…

6という数字は丸い気がする

時間には60が使われている。 10という数字は四角い気がする。 時間には使われていない。

ブログを書くのは壺を作るのに似ている

丹精込めて1個ずつ作る感じ。 だけど失敗作が出来ても割らない。

ジンジャエールの置いていないコンビニ

最近コンビニで「嘘だろ、ジンジャエール置いてないじゃん」と思った矢先に、この記事を見つけた。 58位だった。終わった。簡単な話だったのだ。ジンジャエールは人気がない、だからコンビニで売っていないのだ。 bbkkrr.hatenablog.com 確かに酒で割る時ぐ…

一喜一憂しないダイエット

体重が軽くなっても、喜ばない。 体重が重くなっても、嘆かない。 モチベーションは敵だ。 モチベーションによってやり方を左右しない。 ただ淡々と、自分が決めた食事のルールを守ってゆく。 モチベーションは必要ない。 必要なのは習慣だ。

「読書は秘密の扉を開くための鍵だ」

読書=積立型の勉強だという意識がなかなか抜け切らない。 「知識を積み上げていく」ということに僕はモチベーションを上げきれない。 だからいつでも、もっと別の比喩を描きたい。