2019-03-23から1日間の記事一覧

全ての就活エンジニアは、プログラミングと同様に、セルフマーケティング技術を身に着けたい。

# Googleで「稲浦悠馬」と検索するといま、1位にはてなブログ、2位にTwitterが表示されるわけだが、Twitterでは名前を消し、プロフィールも消し、プロフィール画像は白い円で、「宗教団体ゼロ」とかつぶやいている。 これをエンジニアの採用担当者が見たら、…

コンビニバイトとエンジニアの時給差はどこまで開くべきなのか。#超ポエム

#超ポエム たとえ今後、仮に、コンビニ時給並みの給与になろうとも、プログラミングに関わる仕事をしていたいかなと思う。 なにより、キーボードを叩いてアウトプットするという行為が良い。 なぜか今まで、30代にしてコンビニバイト生活という妄想に取り憑…

歯医者に行くまでの間、どこで過ごそう。

大阪ホワイティうめだのドトールを訪れた。 ドトールとタリーズの名前は混同して仕方ないのだが、ドトールは黄色と黒のロゴで、低価格路線。 タリーズはオレンジとグレイで、スターバックスと同じぐらいの高価格路線だ。 たぶん混同してしまうのは言葉同士が…

会社をやめるということは、家族をやめるということだ。

# 会社を辞めるということは、金銭問題だけではない。 家族をやめるということでもある。 たとえ意識していようとも、いなくとも、という言い方をすることは、こずるいとは思うが、所属する、帰属するということは、すなわち家族に属するということである。 …

ジョジョの奇妙な冒険 第四部の「アンジェロ岩」みたいに物質になる瞑想。

# 社会的不安に立ち向かうために瞑想をする。 自分を一粒の砂だと感じ取ってみる。 いやだめだ、うまく働かない。 体全体の毒や病の方が、大きい気がする。 そこで自分を物質だと感じ取ってみる。 どうやら、これがうまく働きそうだ。 僕はついにたどり着い…

Twitterと現実。

# Twiterをやっていると、目を閉じてからも、Twitterは頭の中でぐるぐると回っている。 まるですぐとなりに存在するかのように。 これはTwitterなどのSNSに限った話ではなく、人間が現実を構成する、よくできた錯覚現象の、仕組みのひとつだ。 たとえば古き…

仕事を辞める時は、円満退職がとても大事だ。

終わり方というのはとても重要だ。 恋愛でもたとえば、最後の終わり方の、その一瞬によって、長い間引きずったり、引きずらなかったりする。 影響度は大きい。 お互いに嫌な気分を残さないためと言えば、よく聞くフレーズではあるが、本当に、その後の人生の…

失業と瞑想と禅。

仕事をなくすと、社会的不安におそわれる。 瞑想レベルがまだまだ低い。 だが瞑想の習慣がなければ、恐れはこの100倍も強かったかもしれない。 マインドフルネスに無限のあれだ、感謝ですよ、感謝。 どうもありがとうね。 たとえどんな瞑想家だって、社会的…