他の人間が物に見えているかどうか

たとえば飲食店で、

店員さんに偉そうな態度を取る人とか。

 

人間が「物」に見えているのかもしれない。

 

国籍や年収や地域で人を判断するのは、

他の人が「物」に見えているのかもしれない。

 

誰にでもそういう心理はあって、レベルの違いはある。


だけど、他の人間が「自分と同じ人間だ」と気付いていく過程は、そんなに悪いもんじゃないんじゃないかな。