たぶん3分ぐらい - 稲浦悠馬 Yuma Inaura

140文字をたまに超えるぐらいのTwitter

ブログは目覚ましがわりに使える

朝、ブログを書くのは、目覚まし代わりに使える。

頭が冴えて、もう二度寝はしなくなる。

 

ブログを書くために、朝起きるのではなくて、

朝起きるために、ブログを書く、というのも良いかもしれない。

 

こう考えると、もう内容はなんでも良くて、大層なことを書く必要もなくて、

単に自分の目が冴えれば良いという話になる。

 

逆に、夜は目が冴えてしまって良くない。

(筆はすごく乗るんだけれど)