たぶん3分ぐらい - 稲浦悠馬 Yuma Inaura

140文字をたまに超えるぐらいのTwitter

1日に100回ぐらいはうっすらとした虚無と出会う

本を読んで新しいことを学ぶのが面白い。

自分を成長させるのは本当にエキサイティングだ。

 

(だけど、成長に何の意味がある? どうせ最後には何もなくなってしまうのに )

 

思考のスピードは素早い。

人間の根本のあたり横たわる「信念」というものが、何度も横切るようだ。

 

「人生とは数種類の同じことの繰り返しだ」と誰かが言ったそうな。

その言葉を見てから、僕は何度も日常の中で、横切るものの存在を感じている。

 

相変わらず、しっかりとは捕まえられないけれども。