たぶん3分ぐらい - 稲浦悠馬 Yuma Inaura

140文字をたまに超えるぐらいのTwitter

「何の意味があるのか?」

「何の意味があるのか?」と問いかける時、動きは止まっている。

 

止まっているものの中には、意味はない。

なぜなら動きの中にしか、意味は存在しないとい。

 

そういうルールがある。

 

だから。

 

止まりながら考えても、答えなんか出るわけはない。

 

「生きることに何の意味があるのか?」

「本を読んで学ぶことに何の意味があるのか?」

「ブログを書くことに何の意味があるのか?」

 

考えが先に動いている時は、意味が止まってしまっている。