たぶん3分ぐらい - 稲浦悠馬 Yuma Inaura

140文字をたまに超えるぐらいのTwitter

なぜシンプル・イズ・ベストなのか?

それはこの世界が、恐るべきスピードで複雑化しているからだ。

 

物事というものは、放っておくと複雑化する一方。

まるでいつのまにか散らかっている部屋のように。

 

エントロピーの法則というのだろうか?

エントロピーが何なのか僕はよくしらないけれど)

 

そして、たとえどんなにシンプルさに近づいたような気がしても。

やっぱり人間や世界の物事というものは、軽く頭のネジが100万本は外れるぐらいに複雑なものなのだ。

 

たとえば、僕らが日常的にしている「歩く」ということさえ、ロボットにはまだうまく出来ないぐらい、実は複雑なプロセスが動いている。

(って最近読んだ本に書いてあったから、きっとそうなんだろう!)

 

つまり、何が言いたいかというと。

よく分からなくなってきたな。

 

(ああ、シンプルに物事を述べるのは難しい)