たぶん3分ぐらい - 稲浦悠馬 Yuma Inaura

140文字をたまに超えるぐらいのTwitter

ディープ or シャロー?

ディープワークの対義語はシャローワーク。

 

仕事に限らず、バランスがディープからシャローに傾くタイミングというのは、存在する。

たとえばブログを書いていても、テーマがどんどん深い内容から、些末な内容にシフトしてきていると感じる時。

本を読んでいても、ディープに脳に響かずに、ただページをめくっているだけのような感覚になる時。

 

そんなときこそ、デタッチメント=切り離しのタイミングだ。