やはりスタジオの中央付近の席にいるのが辛い。耳栓とイヤーマフをつけても扉を開け締めする音が響いてくる。集中力が高いときは良いが、低いときはやけに耳につく。むしろ集中力を最大化する呼吸法を工夫すべきか。全方位での試行錯誤が必要だ。改めて。


from Twitter https://twitter.com/YumaInaura

February 21, 2019 at 02:45AM
via IFTTT